東京都の尺八教室 山口賢治尺八演奏研究室

尺八の演奏会、レッスン、CD制作などで尺八や日本の伝統音楽の魅力のを伝える活動をしています。

尺八や日本の伝統音楽の魅力を伝える活動をしています

HOME ≫ プロフィール ≫

プロフィール

経歴

山口賢治

尺八を青木鈴慕(人間国宝)、佐々木晴風、演奏法を石川憲弘に師事。NHK邦楽技能者育成会卒。現代邦楽研究所研究科卒。NHK邦楽オーディション合格。虚無僧音楽である尺八古典本曲や三曲合奏から同時代の作曲家の作品初演に至るまで、幅広く演奏活動を展開する。NHKFM放送局やカナダラジオ局ORFで放送され、国外では文化庁国際交流基金等を通じてアメリカ、中国、オランダ、ドイツ、オーストリアで公演。また音楽づくりの手法を取り入れたワークショップの実践、制作やリーダーを務め、ISCM国際現代音楽協会イベントで邦楽器による音楽づくりワークショップを行うなど、新しい音楽教育法を研究する。CD「山口賢治 尺八の現在~革新から新たなる伝統へ~」(YSEK001)、書籍「和楽器にチャレンジ ~尺八を吹いてみよう〜」(汐文社)、研究ノート「尺八を用いた音楽づくりワークショップの実施例とその意義」(洗足論叢第45号)。
現在、山口尺八演奏研究室主宰。洗足学園音楽大学講師同大学附属研究所現代邦楽研究所主任・講師邦楽創造集団オーラJ団員

収録参加CD

執筆・出版物

書籍-和楽器にチャレンジ

【書籍】

「和楽器にチャレンジ! 尺八を吹いてみよう」
[汐文社]
 監修:坪能由紀子  執筆担当:山口賢治
http://www.choubunsha.com/
book/9784811374451.php

 

【研究ノート】

「尺八を用いた音楽づくりワークショップの実施例とその意義
~尺八音楽や楽器特性に基づく音楽教育法~」[洗足論叢 第45号]
下記よりダウンロードできます。
http://blog.senzoku.ac.jp/hougaku/2017/04/post- 0b4b.html

尺八のアタック奏法についての分析と考察
〜古典本曲、三曲合奏におけるアタリの技法〜[洗足論叢 第46号]
下記よりダウンロードできます。
https://senzoku.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=706&item_no=1&page_id=13&block_id=21

 

演奏・研究活動

邦楽ワークショップブログ

http://blog.senzoku.ac.jp/hougaku/

お問い合わせはこちら

山口賢治尺八演奏研究室

080-6570-5497

尺八教室

モバイルサイト

尺八演奏家 山口賢治スマホサイトQRコード

尺八演奏家 山口賢治モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!